ああ、キレイになりたい

綺麗になるために奮闘するブログです。スキンケア・コスメのレビュー中心に美容やハーブティー、その他好きなことに関することもいろいろ。ダイエットもしてたりしてなかったり。

肌が荒れた時の救世主!?『無添加工房OKADA 岡田ローション』

f:id:Quo178:20180621021923j:plain

無添加・低刺激にこだわった製品を作っている無添加工房OKADAの、厳選された天然植物原料だけを使った化粧水、『岡田ローション』を紹介します(o゚▽゚)o


7、8年ほど母と愛用していて、主に使っているのは母なんですが、私は肌が荒れた時にこの化粧水を拝借しています(笑)

いろいろな化粧品を試していると肌が荒れてしまうことがあるんですよね。
でも、この化粧水を使うと肌が落ち着くので、とても重宝しています♪
 
 

【目次】


 

肌負担ゼロを目指す「無添加工房OKADA」

f:id:Quo178:20180621022024j:plain

肌のトラブルに悩んでいたご家族のために、石けんを作りはじめたのがきっかけで生まれたノンケミカルスキンケアブランドです。

原料、製法に一切妥協せず、肌の負担をゼロにするために、品質にこだわりぬいて製品を作られています。

妥協しない本当の無添加へのこだわり「納得無添加

f:id:Quo178:20180622145302j:plain

無添加化粧品」として売られているものの中には、表示指定成分や香料、鉱物系、着色料、防腐剤等の添加物(薬品)がいずれかひとつでも入っていなければ「無添加と表示されているものが少なくありません。

しかし、無添加工房OKADAの「納得無添加は、そのような添加物(薬品)を一切使用せず、キャリーオーバー(化粧品の原料に添加物が残留)によって隠れている添加物まで、厳重に調べて排除しています。(原料に添加物が使用されていても、それを使った化粧品に表示する必要はありません)

 

納得無添加の化粧水『岡田ローション』

f:id:Quo178:20180622153555j:plain

肌に有用な植物由来の成分だけをたっぷり配合し、水にもこだわりぬいた肌にやさしい化粧水です。

『岡田ローション』の4つのこだわり

1.防腐剤無添加

防腐剤を一切使用せず、ワサビ根発酵エキスの高い防腐効果で品質を保持しています。発酵エキスなので、ワサビの刺激成分は一切含まれていません。

また、ワサビ根発酵エキスには優れた保湿効果まであり、キメ細かい肌へ導いてくれます。
 

2.植物由来の成分だけをたっぷり厳選配合

天然植物由来の原料のみにこだわり、美しい肌づくりを助けるやさしい成分だけを厳選。さらに、肌への働きかけを考慮してバランスよく高濃度に配合しました。


全成分はこちら。

f:id:Quo178:20180622153607j:plain

水(特殊水)、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス(ワサビ根)、ダマスクバラ花水(ローズ水)、グリセリン(ヤシ)、オリーブ葉エキス、チャ葉エキス、ダイズ種子エキス、ベタイン(サトウ大根)、乳酸Na(果実酸)、カンゾウ根エキス(甘草根)、トレハロース(とうもろこし)、エーデルワイスエキス(高山植物)、ラフィノース(天然オリゴ糖)

  
水以外は、本当に植物由来成分しか入っていません。
 

3.水にもこだわって浸透をサポート

特殊なフィルターを通してより精度の高い精製を施した特殊水(微細水)を用いることで、一般的な水よりも角質層への浸透を大幅にアップさせ、有用成分を肌のすみずみまで届けてくれます。

しっとりと吸い込むようにすーっと浸透していきます。
 

4.納得無添加

合成界面活性剤、香料、着色料、鉱物油、防腐剤、合成安定剤、紫外線吸収剤、シリコーン、合成ポリマーは配合されていません。

そして、この他にも肌への刺激が心配される成分は一切配合されていない「納得無添加」の化粧水です。

『岡田ローション』

f:id:Quo178:20180622153424j:plain

とてもシンプルな箱に入っています。

箱はそんなに頑丈ではないです。


     f:id:Quo178:20180622153436j:plain

箱を開けたらこんな感じ。


f:id:Quo178:20180622153411j:plain

200ml入っているので、手に持ってみても結構大きいです。
この量で3240円(税込)なので、高くはありません。

むしろ、100~120mlでこのぐらいの価格帯のものが多いナチュラルコスメとしては安いです(嬉´Д`嬉)

 

無添加工房OKADA『岡田ローション』使ってみた!

f:id:Quo178:20180621022122j:plain

少し黄みがかったローションで、サラッとしたテクスチャーです。
肌あたりがすごく柔らかくて繊細なんですよね。

ローズ水の香りがやさしくほわっと香ります。ローズ大好き(♡´ω`♡)


f:id:Quo178:20180622153454j:plain

1回に500円玉大ぐらいの使用でいいみたいですが、私は贅沢に2回から3回つけちゃいます。浸透したらそれをもう1回繰り返し。

そうしたら、もう肌がふっくらしっとりします。

サラッとしたローションなのに、これだけでもまったく乾燥を感じないぐらいしっとりするんです。


そして、以前紹介したヘチマ水『オーシマスキンローション』と同様、肌なじみがすごく良くて、すぐに浸透してしまいます。

本当にすーっと吸い込んでいるかのように肌なじみがいいです。
 
quo178.hatenablog.jp
 
肌が本格的に荒れてどうしようもない時は、この『岡田ローション』か『オーシマスキンローション』のどちらかにお世話になっています。使い分けはその時の気分次第o(`▽´)o

荒れたときの神頼みならぬ、『岡田ローション頼み』ですな。

もう救世主です。
肌荒れひどい時は、洗顔後これだけで後は何もつけない軽い肌断食をします。


アレルギーや合う合わないはあると思いますが、敏感肌の人でも使える化粧品の1つだと思います。
(全ての人に使えるというわけではありませんので、使用前に必ずパッチテストお願いします)

母も若い頃から肌が弱いらしく、合わない化粧品も多くて、かぶれたりしていたみたいなんですが、このローションはすんなり使えて現在に至ります。


この『岡田ローション』があるだけで、安心して他の化粧品を試せます(笑)
 


お試しサイズもあります↓


それでは(ヾ(´・ω・`)バイバイ